TAVERNA ~まるさん食日記

tavernaはイタリア語で大衆食堂のことだそうな。食べるのにタベルナとな

刻み野菜のサラダ & エビのガーリックオイル煮 ~ケンテツ

『ケンタロウ×太一の男子ごはん』6月マンスリーゲスト・コウケンテツさんの最終週。

ケンテツさんが紹介されたのは、

韓流カルボナーラ・刻み野菜のサラダ・エビのガーリックオイル煮の3品でした。

f:id:garadanikki:20160628104112j:plain

超ストライクゾーンだったので、早速作ってみました。


≪刻み野菜のサラダ≫

f:id:garadanikki:20180805072435j:plain

きゅうり、トマト、ピーマン、モッツァレラチーズ、イタリアンパセリ、塩、あら挽きコショウ、オリーブオイル、レモン汁

※ 肝心の黒オリーブを忘れたので、
  ベビーコーンとミックスナッツ(クコの実・松の実・ひまわりの実・かぼちゃの実)を投入!
 
 

≪エビのガーリックオイル煮≫

f:id:garadanikki:20180805072436j:plain

エビ、酒、にんにくのみじん切、オリーブオイル、赤唐辛子の小口切、イタリアンパセリ、塩、あら挽きコショウ、バケットの薄切り

 
 

≪怪味鶏≫ Marcoバージョン

f:id:garadanikki:20180805072437j:plain

鶏、生姜のみじん切、ネギのみじん切、おろしにんにく、豆板醤、紹興酒、カソナード、食べるラー油、醤油

 

以上3品作ったところでMOURIがギブアップ。

ボリュームあり過ぎてお腹が張り裂けそうになんだとか。。。

・・・なーんだ、情けない。

じゃ、カルボナーラは明日作るか。

 

■韓国風カルボナーラ(2人分)
 スパゲティーニ…160g、にんにくのすりおろし…1/2片
 豚バラかたまり肉…100g、ごま油…大さじ1
 青ねぎの小口切り…2~3本分、コチュジャン…大さじ1
 白すりごま…大さじ1、塩…適宜
 粗挽き黒こしょう…適宜
【A】
 生クリーム…50ml、卵…2個
 パルメザンチーズのすりおろし…大さじ2
 白すりごま…大さじ2、粗挽き黒こしょう…適宜

■刻み野菜のサラダ(2人分)
 きゅうり…1本、トマト…1個
 紫玉ねぎ…1/4個、ピーマン…1個
 黒オリーブ…8個程、モッツァレラチーズ…50g
 イタリアンパセリ…適宜、ディル…適宜
 塩…適宜、粗挽き黒こしょう…適宜
 オリーブ油…大さじ2~3、レモン汁…1/2個分

■エビのガーリックオイル煮(2人分)
 エビ(殻つき)…20尾、酒…大さじ2
 にんにくのみじん切り…1片、オリーブ油…1/2カップ
 赤唐辛子の小口切り…2本、イタリアンパセリ(粗みじん切り)…適宜
 塩…適宜、粗びき黒こしょう…適宜
 バゲットのうす切り…適宜

[作り方]
●韓国風カルボナーラ
1、フライパンに1.5リットルの水に塩大さじ1を加えて沸かし、スパゲティーニを袋の表示より1分短めに茹でる。

【Kentetsu's Point】
フライパンでパスタを茹でることで素早く簡単にできる

2、豚バラ肉は1cm角の棒状に切り、塩、こしょうをふる。(A)を混ぜ合わせる。
3、フライパンにごま油を熱し、豚肉を入れて炒める。こんがりとしたらにんにく、コチュジャンを加えてさっと炒め、スパゲティーニの茹で汁をおたま1杯分加えてかるく煮詰める。茹であがったスパゲティーニをざるに上げてから加え、さっと絡める。

【Kentetsu's Point】
ソースに(パスタから小麦粉が溶け込んだ)茹で汁を加えることで、とろみが付きパスタに絡みやすくなる

4、フライパンを火からおろして濡れ布巾の上にのせ、(A)を加えて手早く絡め、余熱でとろみをつける。器に盛ってこしょう、青ねぎ、白すりごまを散らす。

【Kentetsu's Point】
濡れ布巾の上でカナボナーラソースを絡めることで、ダマになるのを防ぐことができる

●刻み野菜のサラダ
1、きゅうりはヘタを切り、縦に十字に切り目を入れて大きめのささがきにする。トマトはヘタをくり抜き、2cm角に切る。紫玉ねぎ、ピーマンは小さ目の乱切りにする。イタリアンパセリ、ディルは粗く刻む。
2、ボールに1の野菜を入れて、黒オリーブ、塩、こしょう、レモン汁、オリーブオイルを加えてよく混ぜる。チーズをちぎって加えて混ぜ、器に盛る。

●エビのガーリックオイル煮
1、エビは殻を剥いて背ワタを取り、塩(小さじ1)、酒を揉み込んで、サッと洗って水気を拭く。
2、小さめのフライパンにオリーブ油、にんにくを入れ、火を点けて熱し、にんにくが色づいてきたらエビを加えて炒める。フライパンを火からはずして赤唐辛子を加える。フライパンを火に戻し、火を弱めて、たえず動かしながら煮る。エビの位置を移動させながら煮る。

【Kentetsu's Point】
・フライパンを火からはずして赤唐辛子を加えることで、焦げずに辛みをエビに移すことができる
・フライパンをたえず動かしながら煮ることで、火の通りが均一になる

3、仕上げに味を見ながら塩、こしょうを加えてサッと炒め、器に盛りイタリアンパセリをちらす。トーストしたバゲットを添える。